お部屋探しマニュアル

上手なお部屋探しのポイントは、広さ、立地、家賃など、住みたい部屋の条件を明確にしてから探すこと。まずは自分の希望を書き出すことから始めよう。

相場を知っておくと物件探しが格段にやりやすくなる。インターネットや情報誌などもこまめに見てみよう。気に入った物件を見つけたら、不動産会社に即電話。

不動産会社には、情報を公開する直前の「出たばかり、ホカホカ」物件も多数ある。希望を伝えて、じっくりと探してもらおう。予想外の「掘り出し物」も見つかるかも。
※やむを得ずキャンセルしたり、審査に通らなかったらもう一度相談。

上手なお部屋探しのポイントは、広さ、立地、家賃など、住みたい部屋の条件を明確にしてから探すこと。まずは自分の希望を書き出すことから始めよう。 
※やむを得ずキャンセルしたり、審査に通らなかったらもう一度相談。

気に入った部屋が見つかって入居を申し込むと、同時に入居者審査が始まる。審査には少々時間がかかるが、この間にも契約の準備は進めておこう。

※やむを得ずキャンセルしたり、審査に通らなかったらもう一度相談。

審査に通ったら次は契約。契約時には重要事項の説明を受けるので、内容をしっかり確認してから契約書にサインと押印。必要経費を支払って契約成立。